ドリエル

 【商品名:ドリエル】

(成分:塩酸ジェフェンドラミン)

 
 【種類】 睡眠改善薬


 【特徴】 市販されている睡眠薬です。

      ドリエルには有効成分として塩酸ジェフェンドラミンが

      含まれています。

      この塩酸ジェフェンドラミンは抗ヒスタミン薬として知

      られ、アレルギー治療薬として知られていますが、

      副作用である眠気を主な薬効として使用したものです。

      したがって、一般的なベンゾジアゼピン系睡眠薬とは

      一線を画しており、副作用などの危険もないです。

      一時的なストレスによる不眠、時差ぼけを改善する手段
  
      としても用いられているようです。



【効果】  効果の発現、強さは人によって分かれると言われていま

      す。

      風邪薬を飲んで眠くなるというようなことがあれば、

      それも副作用による眠気ですから、効果を期待できる

      かもしれません。
   
      ちなみに管理人は風邪薬の副作用で眠くなることもな

      く、ドリエルも効きませんでした。

       下記にもありますが、日常的に不眠の人はその効果は
 
      あまり期待するべきではないと思います。



【適さない人】 


      (1) 妊婦又は妊娠していると思われる人。

      (2) 15歳未満の小児。

      (3) 日常的に不眠の人。

      (4) 不眠症の診断を受けた人。


【注意を要する人】

      1) 医師の治療を受けている人。
      
      (2) 高齢者。
      
      (3) 本人又は家族がアレルギー体質の人。
      
      (4) 薬によりアレルギー症状を起こしたことのある人。

      (5) 次の症状のある人。 排尿困難

      (6) 次の診断を受けた人。 緑内障、前立腺肥大


 補足すれば、ドリエルの場合でもアルコールとの併用はしてはいけません。

 睡眠薬とアルコールは当然として、すべての薬とアルコールの飲み

合わせは絶対にしてはいけません。


【注意】 お薬の使用に際しては、必ず用法・用量を守り

     正しくお使い下さい。
タグ:睡眠薬
posted by HARUKI at 15:13 | Comment(0) | 主な睡眠薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。